私は色んなダイエットに挑戦してきましたが、やっぱり食事制限がすぐに結果が出ました。

特に効果的だったのが、「炭水化物抜きダイエット」です。白ご飯やパン、麺類などを食べないようにしたら、自然と体重も減っていきました。最近はこのやり方が定番になっていますよね。

糖質を摂ると太りやすくなる

炭水化物には主に「糖質」が多く含まれています。

なんと、茶碗1杯の白ご飯には「角砂糖17個分」の糖質が、6枚切りの食パン1枚には「角砂糖9個分」の糖質が含まれているんです。つまり1日3回、毎食白ご飯を食べていたら、それだけで角砂糖51個分の糖質を摂取していることになるわけです。

代謝が良かったり、太りにくい体質だったり、日頃から体を動かしている人なら、そのくらい食べても太ることはないかもしれませんが、太りやすくて運動もしていない人なら、確実に体重が増えていくと思います。

私も過食が止まらなくて、さらにパンやお菓子を間食として食べていましたからね^^;恐ろしいほどの糖質を摂っていたわけで、太り続けていたのも納得です(笑)

しかも糖質は、エネルギーとして使われなかった分はすぐに脂肪になってしまうという特徴があるので、お肉がつきやすくなります。

糖質制限をすると痩せる理由

でも、炭水化物抜きダイエットをして糖質制限をすると、脂肪がエネルギーとして使われるようになります。

本来は最初に糖質がエネルギーとして使われ、使い切ってから脂肪に切り替わるところを、糖質を摂らなければ最初から脂肪が消費されていくわけです。

もちろん全体の摂取カロリーも考える必要はありますが、糖質を制限すれば痩せやすくなるのは間違いありません。

美容液ダイエットシェイクは糖質制限もできる

私の経験上、一番結果が出やすかった炭水化物抜きダイエットですが、ただでさえ過食で悩んでいるのに、主食である炭水化物を完全にカットするのはかなりきつかったです。当然、ダイエットも続かずに、すぐにリバウンドしてしまいました。

でも、こんな私でも5kgのダイエットに成功したのが『美容液ダイエットシェイク』です。

たったの160kcal程度しかないので、1食置き換えるだけで大幅にカロリーをカットできるのはもちろん、糖質も「1食あたり約15g」しか含まれていません。

茶碗1杯の白ご飯に含まれている糖質が約70gなので、1/4以下に抑えることができるんです。

たとえ1日2食は軽くご飯を食べるとしても、これだけ糖質を制限すれば、無理なく痩せることができると思います。

どうしても美味しいものには糖質が多いので、私と同じように食欲が抑えられなくて太り続けている人は、毎日1食だけは美容液ダイエットシェイクに置き換えてみてください。いきなり無理なダイエットをするよりは、できることから少しずつ始めていくのがいいと思いますよ。