私にとって『美容液ダイエットシェイク』は、いくつも試してきた中で一番飲みやすい置き換えドリンクです。味はもちろん、腹持ちも良いし、栄養面でも他社より優れていると思います。

まぁ味の好みは人それぞれだと思うので、合う合わないがあるかもしれませんが、総合的には一番オススメできる置き換え食品です。

水で飲むのが一番カロリーを抑えられる

私は基本的に、ダイエットシェイクを水に溶かして飲んでいます。

理由はただ1つ。それが一番カロリーを抑えられるから。

水にはカロリーがないので、ダイエットシェイクに含まれている160kcalしか摂取せずに済みます。氷を入れて一緒にシェイクしたり、溶かしたあとに10分くらい置いておくことで粉っぽさもなくなるので、水でも美味しく飲めています。

ただ、表記されている通りの水の量で溶くと、味が薄くて少し飲みにくいので、私はいつも量を減らして飲んでいます。

とにかくカロリーを抑えたい人には水で飲むのをオススメします。

水よりも飲みやすいのは牛乳か豆乳

ダイエットシェイクは甘みがあるので、水で溶くだけでも飲みやすいんですが、牛乳や豆乳で溶いたほうが普通のシェイクっぽい味になって、もっと飲みやすくなります。

そのほうが若干お腹にも溜まる感じがするので、私も最初は牛乳で飲んでいました。時間を置いてムースみたいにして、飲むというより、スプーンで一口ずつ食べていた感じです。ちゃんと噛みながら食べることで、腹持ちも良くなった気がします。

ただ、ほんの少しではありますが、牛乳や豆乳にはカロリーがあるので、その分も一緒に摂取することになります。

正直、ほとんど影響はないと思いますが、私は水でも問題なく飲めていたので、途中からは水で飲むようにしました。お金もかかりませんしね(笑)

そして、少し味に飽きてきたら、たまに牛乳で割って飲んでいる感じです。ストロベリーとかバナナとか、牛乳が合う味ばかりですからね。

水では飲みにくいと感じた人でも、牛乳や豆乳だと飲みやすく感じると思うので、色々と試しながら続けられる味を探してみてください。