置き換えダイエットには色んなやり方があります。

  • 朝食を置き換える方法
  • 昼食を置き換える方法
  • 夕食を置き換える方法
  • 1日2食を置き換える方法
  • 1日3回食べながら、満腹感を得るために補助的に飲んで食事量を減らす方法
  • 全体的に食事制限をしながら、空腹を感じたときに間食として飲む方法

などなど。

とにかくカロリーを抑えて痩せるという、ダイエットの基本中の基本を簡単に行うための方法なので、自分に合ったやり方で無理なくやるのが一番だと思います。

私は最初、痩せることよりも、「太り続けているのをどうにかしたい」っていう気持ちから始めたので、まずは間食をダイエットシェイクに置き換えたり、食べる量を減らすために飲んでいました。それでも気付いたら痩せていたので、かなり無駄なカロリーをカットできたんだと思います。

1ヶ月で何kg痩せられるのか?

ただ、痩せることが目的の場合は、やり方によって体重の減り方も大きく変わってきます。

・朝食を置き換えた場合

朝食を置き換えるのは、一番負担がない方法だと思います。

しかし、元々朝食をほとんど食べなかったり、軽く済ませている人にとっては、あまりダイエット効果は期待できません。

これまでと同じように昼食と夕食を食べていると、痩せることができても、多分1ヶ月で1~2kgくらいが限界でしょう。

昼も夜も食事制限をすればもっと痩せられるとは思いますが、本当に無理をせずに時間をかけて痩せたい人向けのやり方だと思います。

・昼食を置き換えた場合

昼食は食べる量にもよりますが、簡単に済ませようとして弁当や丼物、麺類を食べたりして、意外とカロリーや糖質を摂ることが多いので、それを置き換えればダイエット効果が期待できます。

ただ、どうしても夜に食べ過ぎてしまう人の場合、やっぱりそれだと太りやすくなるので、少し意識しないと1ヶ月で2~3kgくらいしか痩せられないと思います。

「昼を置き換えたから夜はいっぱい食べる」というやり方だとほとんど効果がない可能性もあるので、注意が必要です。

・夕食を置き換えた場合

一番大きな効果が期待できるのが、この夕食を置き換えるやり方です。

私もそうですが、多分、一日の中で夜ご飯を一番楽しみにしている人って多いと思うんですよね。そして、どうしてもカロリーの高いものを食べてしまうと思います。やっぱり高カロリーの料理って美味しいですから^^;

でも、夜は太りやすいですし、食べ過ぎると寝ている間に脂肪として蓄えられるので、ダイエットをするときも、この時間帯にカロリーを抑えることがポイントになります。

そこでダイエットシェイクに置き換えると、大幅にカロリーをカットできるので、1ヶ月で5kgくらい痩せることが可能です。

朝と昼をしっかり食べても、夜に置き換えるだけで痩せやすくなります。

・1日2食を置き換えた場合

いきなりやるのはお勧めできませんが、短期間で一気に痩せたい場合は1日2食を置き換えると、現在の体重によっては、1ヶ月で10kgくらい痩せることも可能だと思います。

ただ、あまり無理をしてもリバウンドの可能性が高くなるので、夏までに痩せたいとか、同窓会や結婚式までに痩せたいとか、特別な理由があるときだけにしたほうがいいかもしれません。

自分の目的に合ったやり方で確実に目標体重を目指す

基本的にダイエットは、摂取カロリーを抑えることが重要で、それができれば勝手に痩せていきますし、太ることもありません。

まぁそれが分かっていても、自分が食べたカロリーを把握できなかったり、大丈夫だろうと思ってついつい食べ過ぎてしまうことが多いじゃないですか?

そこで、1食分が約170kcalとハッキリ分かっているダイエットシェイクに置き換えると、簡単にカロリーコントロールができるので、ダイエットが成功しやすいんですよね。

食べたいけど太りたくないという人にも、無理をせずに少しずつ痩せたい人にも、期間を決めて確実に痩せたい人にも、自分に合ったやり方で目標体重を目指せるのが置き換えダイエットの良いところです。

どれでも効果は同じですが、個人的には、味も腹持ちも栄養面も一番だと思う『美容液ダイエットシェイク』をオススメします。

あと、毎日飲むことを考えたら、添加物の少なさも結構大事ですからね。